気づかれない美容整形

診察

美容整形の利点

銀座の美容外科で施術を受けたいと思うのは、外見に何らかのコンプレックスを抱えているからに他なりません。銀座の美容外科で受けられる施術は様々ですが、それぞれの悩みに合わせて選ぶことになります。胸が小さいことがコンプレックスの場合、豊胸施術としてはヒアルロン酸注入、シリコンバッグ挿入、脂肪注入の3種類の方法があります。ヒアルロン酸注入は注射器でヒアルロン酸を注入する方法で、両胸合わせて20分程で完了する簡単な施術です。1カップから2カップほどの豊胸が可能で、効果の持続期間は2年から3年です。シリコンバッグ挿入は大きさや形の異なるシリコンバッグを挿入する方法で、最高8カップほど豊胸できます。傷跡は残りますが、効果は半永久的に続きます。脂肪注入は気になる部分から脂肪を吸引して、その脂肪を胸に注入する方法です。注入した脂肪の約40%が定着し、定着した脂肪はそのまま半永久的にバストとしてとどまります。1度に大量に注入すると石灰化する恐れがあるため、大きくしたい場合は複数回注入する必要があります。

銀座の美容外科で施術を受けたいけれど、周りの人に気づかれたくないという人は多いでしょう。銀座の美容外科で施術を受けられる施術の中には、すぐに効果が現れるのではなく時間をかけて徐々に変化していくタイプのものもあるので、こっそりと美容整形することも可能です。例えば、ボトックス注射で筋肉性のエラを小さくして小顔にする場合、注射してすぐは見た目に変化はありません。毎日少しずつ効果があらわれ、1か月ほどで目視できるほどの効果が現れます。だんだんと小顔になっていくため、久しぶりにあった人以外は大きな変化は感じず、施術後の姿がナチュラルに周囲に受け入れられるでしょう。また、美容外科はアフターケアもしっかり整っているため、施術を受けた後に何らかのトラブルが生じた場合も適切に対応してくれます。そのうえ、注入系の施術は効果の持続期間が3か月から1年と限定されているため、万が一仕上がりが気に入らなかった場合でも、再施術を受けなければ時間が経つと元の状態に戻るので安心です。